説明

心の翼は、50年間の高齢者・障がい者・杖・車椅子旅行を通じ、笑顔・喜び・感動・希望・

生きがい・やりがい・幸福感を提供。皆様から現場の困りごとの声、温泉宿泊施設の福祉用

具貸出備品の整備情報公開と観光施設の合理的配慮(人的介助や貸出車椅子)の環境整備の

課題解決へ支援者のご理解を賜り一緒に幸福を感じられる社会を目指します

【心の翼バリアフリーツアー】杖・車椅子旅行の全体紹介

あいさつ

弊社は、団体(一般・福祉・教育)と地域の路面店として皆様にご支援を賜り、私の2回目の大病を気に平成6年「心の翼:バリアフリーツアー」開始し強化してまいりました。

平成23年「福祉旅行専門」に事業転換して、ホームページ(オンライン)中国・近畿・九州・東海・関東エリアの高齢者・障がい者や杖・車椅子の皆様にご支援を賜り、バリアフリーツアー国内(種類は添乗員同行・添乗員同行無し・JRと宿泊フリーパック・タクシーで温泉宿泊)(カテゴリーは世界遺産・日本の四季や文化・大自然の絶景シリーズ・感動体験・観光列車・のんびり連泊・温泉など)やマイカーで温泉宿泊(バリアフリー部屋と貸切風呂事前予約)商品を通じ、笑顔・喜び・感動・希望・生きがい・やりがい・幸福感を提供させていただいております。

旅を諦めた方に一歩を踏み出すきっかけは、旅を利用された先輩の前向きな心です。だから私たちは「利用者のアンケートで大満足の方のお声=お客様の喜びの声」を公開させていただいております、私たちが大切にしていることは「あなたの喜びが私たちの喜びと感じられる幸せ、あなたとつながる」幸福を感じられる社会です。

先輩のお声で一歩を踏み出し、諦めていた旅行の体験ができた喜びの襷を、次の方へさしのべるためにたくさんの方々が心の翼の広報に賛同いただき本質の情報提供(ホームページ・SNS・研修会・講演など)を通じ、多様な方から共感をいただいております。 

皆様から現場の困りごとの心の叫びを感じながら、ひとつひとつの課題解決に向けて進めることは、高齢者・障がい者や杖・車椅子旅行の合理的配慮(人的介助や福祉用具や外内用車椅子の活用などの連携)の宿泊施設観光地が少ないなどの課題に対する実践モニターの実践対処事例をホームページで「見える化」し、皆様(利用者・家族・受入施設・支援者等)に「困りごとのお声」や「価値(経済・社会・環境)と貢献(企業・地域・社会)」に対する「あるべき姿」の声をお聴きし更なる社会の課題解決に優先順位を付けて皆様と一緒に実行してまいります

短期は、高齢者・障がい者や杖・車椅子旅行の環境整備の促進です。

一つ目は、温泉宿泊施設へ「高齢者に優しい貸出備品(福祉用具)」の環境促進

二つ目は、観光地人的介助室内や屋外用車椅子の活用で合理的配慮観光の促進

三つ目は、心の翼バリアフリーツアーなどに組み込み合理的配慮の宿や観光フィールド環境の拡充を実践していくことです。

次に、経営理念の活動に賛同いただける多様(利用者・家族・受入施設・共感者・支援者等)な方と経済循環(利用➡受入➡共感者➡支援者)」の促進を通じ、「幸福社会の構築(支援者・共感者➡受入環境整備➡利用促進➡共感者の拡充➡利用者の拡充➡幸福感を感じる社会)」循環型のネットワーク・プラットホームの拡充を皆様と共に進めてまいります

中期は、皆様と共に培ったサービス向上の質を進化させた真の価値を日本国内に拡充し、高齢者社会を迎える国々へ心の翼「循環型の幸福社会の構築」教育事業(講演・コンサルなど)で寄与してまいります。

企業理念を共有し共鳴し合える仲間や支援者のネットワークの皆さんと喜びの笑顔と生きがい」、「希望と未来の光」、「幸せを感じられる豊かな社会・世界」を一緒に築いてまいりましょう

経営理念

1.感動体験を通じ「生きがい・幸福感」を提供します。

2.夢を見つめ「感動・やりがい・幸福感」を共有します。

3.観光・福祉・医療・支援者連携で「真の価値」の実践を続けます。

社是(親切を売り・感謝を買い・信用を貯める)

事業内容

団体旅行・福祉旅行・外出旅行総合支援・コンサル事業部

 ※店頭での対面販売(個人旅行)は致しておりません。

団体旅行事業部

〇ご愛顧いただいている団体・グループ相談旅行。

福祉旅行事業部

〇福祉・医療施設団体相談旅行

〇「心の翼:バリアフリーツアー」

〇「心の翼:杖・車椅子家族温泉旅行」

外出旅行総合支援事業部

〇現地温泉入浴ヘルパー・入浴用車椅子貸出手配代行(相談宿泊旅行セットが条件)

〇外出支援(広島県民限定:県外へサポーター同行1泊以上の支援)

コンサル事業部

温泉宿泊施設へ「高齢者に優しい貸出備品(福祉用具)」の環境促進

観光地へ人的介助や室内や屋外用車椅子の活用で合理的配慮観光環境促進

高齢者に優しい宿や観光フィールド環境促進の実践と広報

〇「幸福社会の構築」循環型のネットワーク・プラットホームの拡充

 ※笑顔・喜び・感動・希望・生きがい・やりがい・幸福感の共有

「循環型の幸福社会の構築」教育事業(講演・コンサルなど)

 ※高齢者社会を迎える国々へ

外部評価

〇平成24年 中国運輸局 バリアフリー化推進功労者局長表彰

7回 国土交通省 バリアフリー化推進功労者大臣表彰

22回 ツアーグランプリ2015 国土交通大臣賞受賞

〇平成30年 広島県あいサポート企業 広島県知事表彰

委嘱

国土交通省 観光庁(平成23年~28年)委員

 ※ユニバーサルツーリズム促進検討会

〇国土交通省 国土交通政策研究所(平成26年・27年)委員

 ※車椅子・足腰が不安な方の宿泊容易化に向けた調査研究意見交換会

〇国土交通省 総合政策局安心生活政策課(平成25年)バリアフリー化ヒアリング企業

 ※一体的・連続的なバリアフリー化のあり方とその波及効果に関する調査研究

〇ちゅうごく産業創造センター(平成26年)副委員長

 ※高齢化社会におけるユニバーサルツーリズムを軸とした観光振興施策の検討調査