2013年9月 デイケアN施設 リハビリ検証の旅

のんびりゆったり周防大島へリハビリ検証旅行、いつも頑張っているリハビリを旅行の環境を通じ検証、星野哲郎記念館見学後、サザンセトリゾートへ行き、地引き網体験、浜辺までスロープ歩いて、砂浜をおそろ、おそろ歩きスタンバイ、いざ、大漁の網を引上げることになりと大変・・・・一生懸命に網のロープを握り踏ん張り掛け声にあわせエーンヤコーリャー・・・・浜に網が近づき ピチピチ はねる魚・・・・・アジ・タイ・ギザミ・イカなど浜から帰るときは皆な軽やかな足取りで段差も乗り越え頼もしく見えました。 温泉に入り 海を見ながら のんびり癒しのひと時皆で引上げた魚も舌づつみ・・・山口フラワーランドできれいな花を見ながら楽しき歩き、寄せ植え体験・・・キレイな花を7種類寄せ植え自宅で観賞・・・・・・ 明日から楽しい思い出をリハビリの励みに楽しんでいただきます。 旅行を通じての検証、事務長さまのお声 地引き網を体験し、握り支えたりする力が足りないなと感じ、リハビリプログラムに反映してみたいですね。 外出にはいつも体験できない、バリアがあり、様々な小さなバリアを克服する体験が自信となり生活のイメージを広げてくれる。 外出時に感じることをリハビリの検証に活かし、その人に合わせたプログラムを組みいれられる重度化予防の検証実践をスタッフとともに大切にしていきたいですね。