2014年11月 歩行器を押し杖生活 Sさま 旅を通じ生きがい

出雲大社へ参拝してきました 小児まひの老夫婦(80歳代の後半)家では、歩行器を押し杖生活です 10年前に旅行を諦め、「心の翼」と出会い安心して旅行できる喜びを感じています いつまで旅行ができるか、わからない? 次の旅行を目標に生活を楽しんでいます 今回は、息子が早くに他界し、息子の分、100歳まで、元気で長生きできるように良縁をいただこうと参加しました 出雲大社では、夫婦手を握り、お願いを!また、稲佐の浜も車いすごと浜辺へ降ろしてもらい再度参拝浜辺波打ち際で夫婦手を取りのんびり出来て幸せです。 また次も旅行目標を決めて、健康を維持し、歩行器のリハビリを重ね、夫婦のきずなを深める旅行に参加したいです。今度は、どんな楽しみが待っているのかな???