2014年7月 体重が少し増えて、旅先でリハビリ検証 Kさまの生きがい

体重が少し増えて、リフト付き福祉タクシー利用北海道ツアーへ参加 1日目・2日目はリハビリを兼ねてステップから上り下り 3日目は、足も少しはれがあり、リフト昇降機を利用でき安心でした 私たちにとって、旅先は生活の環境と少し違う、いろんなバリアを乗り越えないといけない、このことを活用し、素晴らしいリハビリの体験をいつも楽しんでいます。 こんな気持ちになれるのは、常に平森さんが主人の多少しんどそうなときに「今日は大自然を見て気持ち良いリハビリですね」を楽しく笑顔で声をかけてくださるおかげだと感じています。 車の乗り降りも狭く横への移乗を繰返たり、狭い手すりなしのトイレで斜めの踏ん張りなど、地域生活の外出に自信がつきます。 次の目標を決め、生きがいを感じ、生活していきます。