2014年7月 Sさま80歳代後半の夫婦(杖・歩行器)

今までの旅行の中で、一番えかった(心に残る良い旅) 富士山をじっと見つめ、雄大な姿に感激、感謝、元気をもらえた。 私たちが旅行できるのは、平森さんが旅行サポーター兼ねて、主人を車椅子で押していただき、トイレ移乗介助、夫婦だけではできないことをきめ細かくケアして頂けるからです。 元気なうちに、また旅行したい、まだ訪れたことない、未開の地へまだ旅行したい。 日々の生活にハリが出て、健康に気よつけるようになり、夫婦の絆も深まりました。 感謝です。