特性に応じた人のサービス・器具等のサービスの配慮内容個々により配慮の程度は異なります視覚障害者⇒点字情報、大活字、音声情報、介助サービス。聴覚障害者⇒手話通訳、筆談対応、呼出ベル。肢体障害者⇒段差解消簡易スロープ、単な介助サービス。内部障害者⇒オストメイト。高齢者⇒簡単な介助サービス。子ども連れ⇒子ども用椅子、汚れ物ゴミ箱、ベビーバス、ベットガード、子ども用食器類、絵本おもちゃ。外国人旅行者⇒言語配慮、習慣の違い。https://kokoro-ts.co.jp

特性に応じた人のサービス・器具等のサービスの配慮内容

個々により配慮の程度は異なります

視覚障害者

⇒点字情報、大活字、音声情報、簡単な介助サービス 等

聴覚障害者

⇒手話通訳、筆談対応、呼出ベル 等 

肢体障害者

⇒段差解消簡易スロープ畳移動の車椅子タイヤカバー貸出簡単な介助サービス、入浴時の入浴用車椅子・シャワーチェア・バスタブ用簡易手摺や踏み台やマット 等

内部障害

⇒オストメイト

高齢者

⇒車椅子や車椅子タイヤカバーの貸出、簡単な介助サービス 等

子ども連れ

⇒子ども用いす(食事・お風呂)、哺乳瓶のさ湯、汚れ物ゴミ箱、ベビーバス(たらい)、ベットガード、子ども用食器・スプン・ホーク・使い捨てエプロン、絵本おもちゃ 等 

外国人旅行者

⇒言語配慮、習慣の違い 等