説明

車椅子の方でも当たり前に楽しめますよグラバー園車椅子スロープを下るルートで旧グラバー住宅見学浦上天主堂は事前電話タクシーで入り礼拝堂・ステンドグラス見学など車椅子で楽しめますよ!情報の拡散から希望をもたらし観光から生きがいを感じ合理的配慮が拡がり明るい希望に満ちた安心社会一助になることを思っています。

【心の翼バリアフリーツアー】合理的配慮(教会・遊覧船・観光地)

【心の翼バリアフリーツアー】日本の文化(時代祭り・長崎ランタン)

こんなこと思っていませんか

階段や段差があり車椅子は無理。車椅子を神輿担ぎしないとダメですよね!ケガをしても行けないので諦めますでも叶うなら一緒に参拝してみたい誰か方法を知っていれば教えてください。

ポイントは

グラバー園はタクシーで丘の上の2ゲートで下車、見学は車椅子スロープを下るルートで観光(旧長崎地方裁判所長官舎・旧ウォーカー住宅・旧グラバー住宅見学出口管理棟へ途中一部急な下り坂あります)。浦上天主堂車進入禁止ですが事前電話タクシーを丘の上で乗降、側面のスロープで天主堂の礼拝堂・ステンドグラス見学など車椅子で楽しめますよ!

グラバー園(第2ゲートへ車下車・旧グラバー住宅・出口乗降所)

浦上天主堂(天主堂・爆風で破壊の石像)

情報から希望へつなぎ明るく照らされた未来へ

車椅子の方々が当たり前に観光を楽しめますよ!お友達に情報拡散願う。あなたの拡散から希望をもたらし観光から生きがいを感じ施設関係者の気づきにつながり、改善の合理的配慮が拡がりやさしく明るい希望に満ちた安心社会の一助になるように皆さんと一緒に築いていきましょう