説明

車椅子の方でも当たり前に楽しめますよ黒部峡谷トロッコ電車は、車椅子席あり、後曳橋の景観は圧巻!鐘釣は万年雪やエメラルドブルーは神秘的、奥鐘橋の眺めは絶景などが車椅子で楽しめますよ!情報の拡散から希望をもたらし観光から生きがいを感じ合理的配慮が拡がり明るい希望に満ちた安心社会一助になることを思っています。

こんなこと思っていませんか

階段や段差があり車椅子は無理。車椅子を神輿担ぎしないとダメですよね!ケガをしても行けないので諦めますでも叶うなら一緒に参拝してみたい誰か方法を知っていれば教えてください。

ポイントは

昭和12年に開通した発電所を建設する資材や作業員の輸送を目的とする「黒部専用鉄道」

現在の黒部峡谷鉄道のトロッコ電車は、車椅子専用席の車両の便もあり、高さ60M後曳橋のスリリングな景観はまさに圧巻!鐘釣万年雪や川の色がエメラルドブルーで神秘的欅平の奥鐘橋の絶景などが車椅子で楽しめますよ!

トロッコ電車(全体・車椅子席・車内)

景色(峡谷風景・エメラルドブルー・奥鐘橋景色)

情報から希望へつなぎ明るく照らされた未来へ

車椅子の方々が当たり前に観光を楽しめますよ!お友達に情報拡散願う。あなたの拡散から希望をもたらし観光から生きがいを感じ施設関係者の気づきにつながり、改善の合理的配慮が拡がりやさしく明るい希望に満ちた安心社会の一助になるように皆さんと一緒に築いていきましょう