車椅子旅行・宿泊施設の選び方~食事のケアについて

テーブルまでの移動導線の確認。

食事ケアは「アレルギー対応」をはじめ、硬いものが噛めない方へは「刻み食」などの意見交換をしましょう。

刻み食

硬いものが噛めない方へは「刻み食」は

一口・極細など使用されんますが、人によりサイズに誤差が出ます

希望は「センチにて確認」しましょう。

サイズの確認は、2センチ・1センチ・極細5ミリとかで意見交換を進めましょう。

ミキサー食

受入施設の対応が出来なくても「家庭用ミキサー持参」

宿に長テーブルに電源・延長コードの使用

ヘラ・小皿・取り箸で対応

ミキサーを何度か洗うため水とバケツなどの準備の意見交換をしましょう。

ぺイスト・トロミ食

正式なトロミ・ペーストについては、人それぞれ状態が違うため、準備できない施設が多いです。

飲み込みがうまくいかず、詰まることも考えられます。

トロミの関しては、食材の上にかけて対応可能な方は

お宿に事前に食材を1㎝・極細等刻みをお願いして、持参のトロミ剤をかけて調整

小皿・スプーン・ぬるま湯・お椀などの対応で検討してみましょう。

「トロミ・ぺイスト状の介護食持ち込み」の意見交換もしてみましょう。