脳梗塞発病後初めての杖歩行車椅子旅行H様心の翼のツアー参加で生きがいを見つける!

外出先の心に入り込む空気感を写真に取り短歌・俳句を楽しみたい! 

人生の目標は楽しい旅行。

五十肩・ヘルニアで右手足にあまり力が入らなく

左手を少し使うと右肩が痛くなり重いものも持てなく杖歩行ですがあまり早く歩けず長く歩けない、階段もたくさんは上がれな。

家と週2日のデイサービスだけの生活で旅行を諦めていました。心の翼を知り、

添乗員移乗介助契約で1泊2日京都旅行を体験をしてみました。

車椅子を持参くださり 全体の日程管理をされ、

私を車いすで押して頂き トイレの手摺まで移乗いただき、

乗り物も席の手間まで案内下さり食事も右手が使えない為、

困る事をさっしてきめ細かくケア下さり 安心でした。

私の心は 前日は、少年に戻りわくわくしてあまり寝れませんでした。

出発してからも旅行ができる事が嬉しくて、京都らしい表示「おいえやす」などを見るたびに一人でにやけていました。

旅行に行けてよかった!諦めていたことができて嬉しくてしょうがない。

新幹線に乗っていることがうれしい、

嬉しすぎて写真を1日目250枚も取りました。

心の翼に参加して人生を見つめなおす時間、生きがい、希望、人生の目標 を与えてくれました

仕事ばかりしてきて、発病・・・ なのも趣味がなく・・・これからの目標は?思い浮かびません!

金閣寺の800枚のパズルを作りましたが、本物は全く迫力が違います、金色・池に移る色・心に突き刺さる空気感の力。

竹林もテレビでは見たことあるけど本物の見せてあげたいと添乗員さんが歩行中の観光客へお声をかけ車の移動ができるように誘導下さり 本物を見に歩き、

人ごみは多いのですがそびえ立つ竹林を肌で感じた週間、凛と張り詰める空気感を感じ感動しました。

これからの生きがいは、外出していつも感じられない空気感を大切に写真を撮り「俳句」を楽しんでみたいと思いました

旅行前の楽しみ、旅行当日の楽しみ、旅行後の写真を何度も見る楽しみ、

僕の人生の心豊かなひと時の節目を短歌に、刻んでいけたらいいなと添乗さんとの会話でたどり着きました。

心の翼の出会いに感謝です。