車椅子旅行に役立つ情報車椅子の方の鉄道利用の安心利用のポイント案内 

新幹線の車椅子用のトイレと席は、

事前に新幹線の多目的トイレの号車と車椅子専用席の個室又は専用席の確認があり安心です。

特急列車の車椅子用のトイレと席

事前に特急列車や在来線の多目的トイレ有無や号車と車椅子専用席の個室又は専用席の確認があり安心です。

(特急は多目的トイレ。車椅子専用席がない列車も多数ありますので事前の確認は必要です)

車椅子で駅移動時に駅係員の案内はありますか?

事前に駅係員にお願いして乗車時は、

予約切符を係員へ提示して

改札口からエレベーターで利用ホームから車両の入口までスロープをかけいて案内

降車時は、利用車両出口にスロープをかけて下車、エレベーターで改札出口までご案内。

乗り換え時は、降車の車両から乗換改札口まで、乗車の担当者が利用ホームと車両入口までスロープをかけてご案内があり安心です。

(電動車椅子の方で装備品を特別につけて横幅が広くなっているタイプは車両入口の内幅が狭く入らないことや

地方や旧型の特急列車の場合車内の段差が高く急こう配のスロープ利用やホームが狭く急こう配になるなど事前確認をしておきましょう。)

車椅子専用席の切符の手配と係員の駅移動の事前予約の案内はどうしたら?

旅行会社のコンピューターには入っていないため、

45日頃までに新幹線駅や主要の駅窓口へ身障等手帳を持参し申込み(代案列車を含む)、

全国から申込書を専用予約センターが1ヶ月前に予約回答を出します、

手配Okの回答があると改めて、申込した駅窓口で切符を購入、

その時に係員の案内のお願いを再確認しておきましょう。

各駅に前日の夕方までに案内の情報が流れますが、

当日必ず発駅で利用30分前を目安に切符を見せて駅係員の案内のお願いを再々確認しましょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA